NHKのあさイチでも取り上げられた神待ち

あのお堅い局で有名なNHKでも取り上げられた神待ち!では一体NHKのあさイチではどのように神待ちを取り上げていたのでしょうか?気になったので実際に動画を確認して記事にまとめています。

神待ちがNHKで取り上げられたのは2011年の9月になります。

内容は捕らえ方にもよりますが、まるで援助交際を助長している様な番組になっています。神待ちが実際にいる事を伝えるだけで十分だったはずですが、出会い系サイトで利用される隠語や様々な手口まで紹介しており、興味のある人は是非試してみてくれと言わんばかりの内容だったのです。

神待ちの実態をリアルに紹介しており、神待ちと援助交際の関係についても語っていました。確かにNHK側は援助交際を助長させる為に作ってはいないと思いますが、捉え方次第ではまるで神待ちの教科書の様な番組になっていたのです。

神待ちが何故いるのかを教えている

なんだかNHKのあさイチで取り上げられた神待ち特集を神待ち助長番組の様に言ってしまいましたが、見かたによっては神待ちが何故いるかを教えてくれる素晴らしい番組だったとも言えます。

この神待ち番組は少女達の実録ドキュメンタリーな為かなりリアルな感情が映されています。

やはり神待ちに走る女の子と達は寂しさを抱えています。そしてこの番組では親とカウンセラーを交えて真剣に話し合っていました。

良くも悪くもこのNHKの神待ち番組は中途半端に隠さずに放送をした勇気のある番組だと思います。その反響のせいか神待ちと言う言葉が広まり利用者が増えたのは想定外だったとは思いますが。

現在2016年の9月でNHKの放送から5年がたっています。あれから5年の月日が経ちますが神待ちの現状も5年前とまったく変わっていません。むしろ携帯・スマートフォンの普及によりどんどん増えています。

確かにNHKの番組は反響が大きかったと思います。ただ何も変わっていない現状を考えるとまた神待ちについての番組を放送した方が良いのかと個人的には思います。

そもそも家出をする女の子はいつの時代も同じ様な数を推移しますので、神待ちが減ることは無いのです。むしろSNSや神待ち掲示板の普及により増えて行くと私は思います。

もしあなたが神待ちとは何か気になるのであればNHKのあさイチの動画一度ごらんください。もう5年前の放送なので探すの難しいと思いますがyoutubeなどでたまに見かけますので見つかると思います。

無いかもしれませんが「神待ち あさイチ」等で検索すると見つかるかも知れません。