路上にいる神待ちには手を出すな

神待ちとは家出中の女の子が泊めてくれる男性(神)待っている事をさすが、この神待ちの行為は大きく分けて二つのタイプに分かれます。

神待ちの1タイプ目は「路上でリアルに待つ」

神待ちの2タイプ目は「SNS等を使って待つ」

になります。

実は、1タイプ目の「路上でリアルに待つ」はとんでも無いリスクが付きまとう事を必ず知っておいてください。

その最大のリスクとは18歳未満の女の子を捕まえる確率が高い事です。

路上でうろうろしている神待ちに声をかけ「君18歳以上?」と仮に質問しても身分証を見せて貰えない限りは相手の自己申告になります。

そもそも路上でウロウロしている神待ち少女は18歳未満です。家出をしてお金がないと言う状況こそが本来18歳未満の証なのです。

でも大半の男性はこう思うでしょう、「この神待ちが18歳以上と言ったから大丈夫だと」

これは大間違いです。

特に18歳未満で神待ちをしている女の子はかなり多くの男性と関わりをもっています。そして何らかの拍子で捕まった時には、芋ずる式に関係者が逮捕されるのです。

もうお分かりの様に今の時代携帯電話やスマホの履歴で全てバレます。

その為、路上でリアルに困っている神待ちを見つけても無視しましょう。中途半端な欲求や行動はあなたの身を亡ぼす事になります。

ではどう神待ちと接するべきなのか?

神待ちとは掲示板サイトで見つけるもの

そもそも今の時代神待ちもSNSや掲示板サイトを利用しています。その方が神待ち少女にとっても都合が良いからです。

まず初めに伝えておきたいのが優良な神待ち掲示板とは年齢制限がしっかりとしており、18歳未満や高校生が利用できなくなっています。この年齢制限はかなり厳しい様で余程の事が無い限りは偽りは出来ません。

その為神待ちを探すなら、絶対に年齢制限が設けられている掲示板サイトを利用する事をお薦めします。特に年齢制限がない無料の神待ち掲示板は危険ですので注意が必要です。

18歳以上と言っても利用者の多くは18歳~22歳くらいの比較的若い女の子だらけですので余程のロリコンで無い限りは問題ないのでしょうか?

実際に18歳~22歳くらいの学生達もよく家出します。

家族と喧嘩したり、同居中の彼氏と喧嘩したり、なんと無く等様々ですが18歳未満の女の子と変わらず家出しますので利用者数は常に多く簡単に神待ちを見つけることが出来ます。

まずは掲示板サイトをご利用下さい。

当サイトで紹介している神待ちサイトは年齢制限がしっかりしており、どなたでも安心して楽しむことが出来ます。

Posted by admin


PAGE TOP